バルクオムの乳液は必要?

バルクオムの乳液は必要?買えるなら買ったほうが良い!

更新日:

バルクオムの定期コースには洗顔と化粧水だけのセットと乳液もプラスになったセットがありますよね!

どっちがいいの?ってことなんですが、金額的に継続できるなら乳液セットにしたほうがいいです。

 

乳液は油分が多めのクリームなので、乾燥に強い対策ができます。

でも、管理人は超乾燥状態にもかかわらず、洗顔と化粧水だけ使い続けた結果良い感じになりました!

その様子はレビュー記事で紹介しているので、よければそっちも見てくださいね♪

バルクオムの口コミレビューはこちら

バルクオムの乳液も買ったほうが良い人

肌の状態が比較的健康で、肌荒れ対策やキレイを維持するためにバルクオムを使う予定なら乳液はとりあえず無くても大丈夫です。

でも、肌が弱くて頻繁にニキビができたり、化粧水がシミやすい人は乳液を買っておいたほうがいいです。

 

ニキビが悪化して化粧水を付けるとヒリヒリ痛くなる場合は乳液をつけることで、痛みを抑えながら乾燥対策ができるので

乳液は合った方が絶対いいです。

ニキビが痛いからって何もせず放置してしまうと治りが遅くなったり、さらに悪化してしまいますからね。

 

肌が乾燥状態になると、皮脂を多く出す働きがあります。そうなると毛穴にゴミが詰まっている部分は皮脂も詰まり始めます。

これがニキビの原因ですね。皮脂が腐って化膿しちゃいます。

なので、ニキビの根本解消は乾燥を防いで保湿することなんです。

だからこそ、ニキビが痛くて化粧水を付けれないときは乳液で対処するのが良いんです。

無理矢理我慢して化粧水を付けるのもあんまり良くないですから^^;

 

敏感肌でピリピリしやすい人は根本的な解消は難しいですが、乳液は低刺激の化粧水よりもさらに刺激が少ないので使いやすいです。

その日の肌状態に合わせて上手く使い分けるのがいいですね♪

 

結論としてまとめると

割と頻繁に痛いとかヒリヒリ系の肌トラブルを起こす人は乳液も買ったほうが良い

ということになります。

 

特にそんなこと無いよ~って場合は、乳液は無くてもOKです。

後から肌トラブルが気になり始めたなら乳液有りに切り替えても良いでしょうし、とりあえず薬局などで良さ気な物を試してもいいのではないでしょうか。

まぁ基本的にバルクオムをしっかり正しく使っていれば、肌トラブルを起こす機会も少なくなるのであまり心配する必要もないと思いますよ^^

 

管理人はバルクオムを使い始めてからニキビが1度も出ていません!

元からほとんど出ない体質ですが、たまーに出ていたニキビすらも出なくなっちゃいました。

やっぱり肌環境をキレイに保つことが大切なんだな~と実感しましたね^^

 

バルクオムを実際に利用した様子は以下の記事で見れます!

バルクオムの口コミレビューはこちら

-バルクオムの乳液は必要?

Copyright© バルクオムの口コミ|実際に使った効果をレビューします! , 2018 All Rights Reserved.